新潟県新発田市の英会話スクール。英会話・英語塾・講師派遣・英語のことならCTEAへ。無料体験レッスン実施中。

キャッスルタウン・イングリッシュ・アカデミー 英会話も学習塾もCTEA
クラス一覧
スタッフ紹介
CTEAについて
授業料等ご案内
入学までの流れ
よくある質問
お問い合わせ
トップページ
キャッスルタウン・
イングリッシュ・アカデミー
〒959-2311
新潟県新発田市荒町甲1613-1
TEL&FAX : 0254-22-1319
アンダース・ハグマン先生
アメリカ、モンセラート大学卒。美術を専攻。日本の私立高校で教師の経験も持ちます。荻野先生と2005年に一緒にスクールを立ち上げました。趣味は美術とバンド活動、ソフトボールなどです。日本の永住権も得ました。多趣味で旅行などが大好きです。もともと、大学でのNSGとの交流企画で日本に興味を持ち、永住を夢見るようになりました。どこかで、国の垣根をもっと簡単に超えて、簡単に交流や、日本とアメリカなど、異国の体験をできないものかと考えていたことが、このスクールを立ち上げたきかっけでもあります。
エリック・シャベル先生
アメリカ、ノースカロライナ大学卒、日本語を専攻しました。日本の国際基督教大(ICU)と神田外語大に留学経験もあります。日本語力が高い先生です。私立の会話学校や高校での教師の経験も持っています。現在は翻訳業がメインです。バンド活動が大好きです。「ロックはちっとも進歩なんかしていない。」というのが印象に残るセリフでした。将来音楽で十分稼げたら、おそらく他のすべての仕事を辞めるでしょう。(笑)
ニール・グラム先生
カナダ、ダルハウジー大学卒。言語に興味を満ち、専攻は英語でした。言語学に興味があります。その言葉がどういういきさつでその意味で使われる様になったか、など言語そのものに興味があります。カナダで金融関係のビジネスもやっていた経験もありますが、言語にかかわる仕事が向いているようです。英会話学校でも、日本の公立学校でALTとして英語を教える経験も持ちます。フランス語もできます。もちろん日本語にも興味を持っています。
荻野信之先生
明治大卒。演劇を専攻していました。日本で中学校の教師の経験も持ちます。高校時代よりバンドや作曲がメインの興味で、英語の歌詞の歌がきっかけで英語に興味を持ちました。CTEAは、教える側も学ぶ側も、もっと自然な形でできないだろうかと考えたのがスクールのきっかけです。実際、多くの生徒が、英会話にも受験英語に対しても伸びを見せて、そのままうまく進路を切り開いていくのを見ると、「自分がこういう教育を受けたかったものだ」とうらやましく思ったりします。趣味は幅広く、映画・音楽が大好きな他、建築にも興味があります。
寺田喜之先生
東京YMCA 卒業。子供から社会人まで英会話を、また高校・大学入試の受験英語も、幅広く講師をしています。NSGエア・カレッジにおいても英会話・英検TOEIC対策講師をしています。「英語のための英語学習はしない。英語はコミュニケーションの手段なので、それを通じて何を得るかが大切。」がモットー。国内外のミステリー、歴史、偉人伝など、英語を通して普段から触れており、生徒たちには、英語が上手というだけでなく、誰とでも、色んな話題でディスカッションやディベートが出来るようになってほしいと願っています。